ウトウト

明日からゴールデンウィークです。

ムギ日記
ウトウト睡魔と戦っている いつかのムギ。

今年は10連休という超大型連休ですが、特に遠出する予定もないので
このムギのようにダラダラゆっくり過ごすことになりそうです

皆様は素敵なGWをお過ごしくださいね

半年

ムギ日記


今日はムギの6回目の月命日です。

あれから半年が経ってしまいました。

想わない日も、後悔しない日も
めそめそしない日もなかったけど
私はなんとか元気でやってます。



これからは年賀状もやめてSNSもやめて...と宣言する私に
友人からはそんな風に社会からシャットアウトするな、って
アドバイスもらったけど、、なかなか前向きな気持ちにはなれず。

ここをどうしようかとずっと考えていたけど、、
正直...もう投稿することはないかな、
という気持ちでいました。

しかし、ここはムギが作って残してくれた大切な場所。
このまま終わらせていいのかとずっと自問していましたが
主役なき今、何をどう続ければいいのかも分からず
ずっと放置状態にしてしまっていました。

それでもずっと脳裏から離れなかったのは
「これからもムギの事を忘れない」と言っていただけた
お友達の優しい言葉。
とても嬉しかったのにそのご厚意を自ら遮断して無下にしているのでは、と
ずっと気持ちが落ち着きませんでした。

ムギが繋いでくれたご縁に感謝して、
これからもこの場所を大切にしたいと思っています。

この写真はお家で何をしているってわけでもなかったけど
なんだかご機嫌なムギ。やっぱり可愛い

たまーにになると思いますが、
またボチボチ、自分の気持ちの整理の為にも
ムギの昔のお写真なんかも投稿したいと思っています。

親友

ムギには親友がいました。

ムギ日記

十数年前...親戚が引越しをする時に手伝いに行っていた母が
粗大ごみと共に捨てられそうになっていたこのピカチュウを発見。
ムギが遊ぶかもと思ってもらってきてくれました。

怖がりムギなので自分より大きい人形と上手に遊べるかな?
怖がるかな?と思ったけど
予想に反してとても気に入り大興奮。

以来ピッカと愛称付けられたそのコはムギと大親友に。

ムギ日記

あかんたれでへたれなムギも
ピッカにだけは強気で
いつも揚々とした顔で一緒にプロレスごっこ。

ムギ日記

ムギ日記

ムギ日記

可愛い可愛い仲良しコンビ



・・・・・・・


ムギをお空に返す時、
ピッカに付き添いをお願いしました。

ピッカには、、、
巻き添え的な感じになって申し訳ないな、という気持ちや
私にも思い入れがあるピッカを
側に置いておきたいという気持ちもありましたが、
フタリは昔からの親友ですものね。
引き離すという選択肢はありませんでした。

ムギ日記

なにより内弁慶で味方がいないとしょんぼりしちゃうムギの為に
これからも側にいて、向こうでもムギの遊び相手になってあげてね。
ムギのこと..これからはピッカに託すからどうかよろしくね。

ムギ日記

大好きだったツーショット。

もう見ることはできないけど
きっと今日も一緒に
お空の上でプロレスごっこしてる..よね。

御礼

沢山のムギへのあたたかいお言葉をありがとうございます。
頂いたコメントは全て有難く読ませていただきました。
旅立ちに間に合った分は、ムギにプリントアウトして持たせました。

一緒に悲しんでくださった皆様、
またムギの為に涙してくださった皆様
本当にありがとうございました。

お返事を早くしなければ。とずっと思ってはいたのですが
ここはムギとの思い出が強すぎてなかなか長く留まることができずに
何度かトライしようとしても結局心が折れて、
お返事もできなかったことへの不義理をお許しください。

ムギ日記

お花も沢山届きました。
ムギはこんなにも沢山の方々に可愛がってもらっていたんだなぁ~と
改めて感謝の気持ちで胸が一杯になりました。
本当にありがとうございます。


昨日でムギが旅立ってちょうど1ヶ月でした。

もう1ヶ月か。という気持ちもありますが、
あれから毎日時間が過ぎるのがやたら遅くて、
まだ1ヶ月なのか・・という感覚の方が強くて
たった1ヶ月前の事なのに
なんだか遠い昔の事のように思えます。

ムギの居ない世界なんてあっていいはずないと思っていたのに
そんな私の気持ちは全くお構いなしに
時は無情に過ぎ、週が変わり、月が変わり
季節さえも変わりそうになっています。

そんな事絶対にある筈がないと頭では分かっているはずなのに
なかなか心が追いつかず、
どこかでムギは生きているという感覚が未だぬけません。
私の目の前で旅立ち、お空に返す時もずっと立ち合い見送ったのに。
どこまで鈍感なのか、ただの現実逃避か。
今回自分のメンタルの弱さには呆れるばかりです。

あの日は先生に相談事があったので、
病院に行き、相談ついでに血液検査をしたところ
BUNもだいぶ下がっていて他の数値もそれなりに安定していたので
先生にも『検査結果を見た限り、身体の中で悪いことは起こってなさそう。』
『まだいけそう。ここから1年を目標に頑張りましょう』と
言われたところでした。

あの日ムギの身体の中で何があったのか、
変化にもっと早く気付かなかったこと
悔やんでも悔やみきれません。


これはムギとの最後のお出かけになってしまいましたが、
久しぶりに家族で近所の居酒屋さんに飲みに行った時の一コマです。

ムギ日記

最後のツーショットになってしまいましたが
9月6日の夜のムギです。
旅立つ二日前です。

お店の人にも『可愛い』『いい笑顔~』など
いっぱい言ってもらえて
終始ご機嫌で持参したご飯を食べたり
トマトを凄い勢いで食べて周りを笑わせたり
お利口に賢く過ごしてくれました。

まさかこの二日後にはムギが旅立ってしまうなんてことは
微塵も思っていなくて幸せな時間でした

先々週の土曜日
ムギが夢に出てきてくれました。

これまでにも夢にムギが出てくることはあったけど
その時はいつもムギがいなくなったとかムギがピンチの時が多くて
なんとかしないと!と焦っていることが多かったけど
その日の夢に出てきたムギは少し若くて
どこかにお出かけする前の設定だったようで
元気にウキウキ嬉しそうで笑顔でした。

夢に出てきてくれるのは
まだまだ先になるかと思っていたので、
単純に嬉しかったけど、
心配させちゃってるのかな~という気持ちになりました。
また無理させちゃったかな。ごめんね。

いつもマイペースで周りの事なんて
我関せずな性格だと思っていたけど
実は私の願いをちゃんと察していて
少しづつ全て叶えてくれました。
ずっと私の太陽だと思っていたムギは
私の願いを叶えにきてくれた天使でもありました。
そんなムギと出逢えたこと、
そしてたくさんたくさん頑張ってくれたムギに
心からありがとう。

ご報告

入院中の記事のまま止まっていてすみません。
予定通りムギは土曜日に退院しました。
その後色々ありながらも、台風も停電も乗り越えたのですが、

昨日9月8日19時過ぎ、
私の大切な相棒ムギが私の元から旅立ってしまいました。
ムギ日記

あまりに突然な想定外のあっという間の出来事に
私自身何が起きたのか受け入れることができていませんが
『最期は苦しむことなく私の腕のなかで。』という
私の一番の願いをちゃんと叶えてくれました。
親バカですが本当に親孝行ないいコです。

肺水腫でもなく腎不全でもなく、
最期までしっかりご飯を食べて、
ゆったりした呼吸で穏やかに旅立ちました。

今、横にいるムギは
どう見てもスヤスヤ眠っているようにしかみえないから
実感がわかなくて困ったものです。

ムギ日記

まだまだいけると思っていたのですが、
このような事になってしまい申し訳ありません。

今までムギを応援して下さっていた皆様、
本当にありがとうございました。
プロフィール

kao☆ri

Author:kao☆ri
大阪でロングコートチワワの麦と暮らしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
ランキング
↓地味に参加してみました。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
現在の閲覧者数: