食べれるということ。

先週は一度も更新できませんでした。

本当は金曜日には更新しよう!と密かに思っていたんですけど
思いがけず、会社も休ませてもらうことになり
PCの前に座ることもできなかったのでもろくも断念。


原因はこの方↓
ムギ日記

前日まで普通で直前まで気持ち良さそうに寝ていたんですけど
金曜の朝、ゴハンを突然拒否。
カリカリはもちろん、薬を飲ませるためにと出してあげた
大好きなオニクチャンまで食べなくなってしまいました。
過去にゴハンを拒否することは何度かあったんですけど
お肉を拒否したことは一度もなかったので焦る飼い主。

その後も落ち着けないのか、あっちで寝ようとしては移動、
こっちで寝ようとしては移動と横になって眠れない様子。
肺水腫を心配しましたが、呼吸は落ち着いていたので
会社に電話して遅れる事を告げ(結局お休みさせて頂きました
とりあえず病院が開く時間を待って心臓の病院の先生に電話で相談。
ご飯を食べないので薬もまだ飲ませてない事を告げると
無理やりにでもすぐ飲ませたほうがいいという事で
いつもより強めのお薬を水に溶いて注射器で強制補水。

その後は落ち着いて寝れていたので
どうしようかと迷ったけど、引き続き食欲はなく元気もなかったので
ムギ氏、しんどい時は隠すことなく思いっきり表情にでます(;゚д゚)
夕方念のため近所の病院へ。
熱もなく原因はまだわからないけど食欲がないという事で
点滴されそうになりましたが、
(心臓病のコへの点滴は負担が大きいので少し注意が必要な為)
不安だったし、まだそこまでではないと思い点滴は断って
血液検査をしてもらい、胃薬だけを貰って帰宅。

血液検査の結果は、
他の数値は基準内だったけどBUNだけが高め
次の日そのことを電話で担当医に伝えると、
14歳のムギの身体にはこれまでの薬だと強いのかも。ということで
お薬の内容を少しだけ変えたものに切り替えることに。

以前このお薬で劇的に回復した過去のあるムギなので
薬の変更は不安だったんですけど、
内容はそんなに大きくは違わないということで信じてみることに。

ただこのまま食べないようならやはり点滴をしないといけないので
その時は三日ほど入院しないといけない事を告げられました。

ただでさえ恐がりビビリんちょで寂しがり屋のムギに入院なんて、
しかも三日もなんて無理!!
というか、、
誰も居なくなった病院でヒトリ佇むムギを想像しただけで泣けてくる
超過保護飼い主がまず絶対に無理!!と思い
ムギに「食べないと入院せなアカンようになるよ!そんなん無理やろ!?」と
懇々と説得し、とりあえず今食べてほしいものとして焼き芋なら食べるかもと
思い買いにいって与えた所
凄い勢いで食べはじめたΣヾ(・Д・´●)ノわぉ!!

薬も変える前だったのに突然の豹変。
なんだったんだろう…。

そして
ムギ日記

今朝のおめざはかぼちゃのビスケット。

ムギ日記
チョーダイ♪

ムギ日記
オイチ♪

順調にクレクレ坊やに戻ってきてます。

やっぱり食べれなくなるという事が一番怖い事ですね。
一時はどうなる事かと思いましたが、
その後食欲も少しずつ復活し、元気もあります。

ムギ日記
モットクダサイ♪♪

丸二日殆んど食べれなかったムギですけど
普段から蓄えていた貯肉のおかげで痩せることもなく
丸々さをキープ。

昨日のお散歩もロングコースをねだられるくらい元気です。

普段からいつも心にとめていたつもりでしたが、
今回食べれるということの有難さを改めて痛感しました。
食いしん坊は大切なことですね。

プロフィール

kao☆ri

Author:kao☆ri
大阪でロングコートチワワの麦と暮らしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
ランキング
↓地味に参加してみました。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
現在の閲覧者数: