鯉のぼり♪

今更ですが、5月5日は子供の日でしたね。
端午の節句という事で男の子のムギに今年も鯉のぼりを用意してあげました。

ムギ日記

最近心配事が色々続いたので
今年は願いを込めながら作った
手作りの鯉のぼりを用意しました。

ムギ日記
アレッ?

子どもだけ両親と形が違うのはスルーでお願いします

ムギ日記
アリガトネ♪

ムギ日記
せっかくなので去年のも出してみた。

ムギ日記
売り物と並べるとかなりのクオリティーの低さに赤面

ムギ日記
何はともあれ健康な一年になりますように。。。



どさくさ鳥羽日記

GW後半、鳥羽に行ってきました。

ムギ日記
スンスンスン

ムギ日記
ホテルにて、ご飯を用意している所をガン見中

体調を心配していたのですが、この日は道中もホテルについてからも
特に変わった様子もなかったのでとりあえず安心。

ちなみにこの日泊まったホテルはいつもの
ムギ日記
わんわんパラダイスホテルです。


なのでいつもの如く夕食前に屋上ドッグランへ

しかしこれが大きな間違いでした。

いつものように孤独にニオイをチェックするだけでいたのですが

ムギ日記
後から入場してきたこの黒柴ちゃんに痛く気に入られてしまいました。

ムギがしつこく追いかけまわされる様子を見て
飼主さん「小さ~い」と微笑ましく見ていましたが

ムギ日記
アップにしてみるとムギはかなり警戒したこの表情

ヤバいかな~と思っていると案の定
ムギ日記
必死のパッチで逃げるムギ&追う黒柴ちゃん

ムギ日記
モー!オシマイダッテ!

ムギの怒りの抗議もむなしく
この黒柴ちゃんに狩られそうになっていたので
もちろん飼主すぐ助けに入りましたが
ムギも必死で逃げ回っていたのでなかなか捕まらず

なんとか救出後も
ムギ日記
ひたすらムギにロックオン


その後部屋に戻ってから急にしんどうに寝込んでしまったムギ
ドッグランに行った事を後悔し病院に行こうか焦っていると
10分程で復活したようで、すぐゴハンを催促してきました。

なのでみんなが待つレストランに移動
ムギ日記

ムギ日記
ウマイ

いつもと変わらない様子と食欲に

代わりに飼い主が気持ちいっぱいいっぱいで
一気に食欲なくなり、せっかくの料理も何を食べても味もわからず
なんとか撮った写真はこれだけ
ムギ日記
数多くある料理からなぜか桜蒸だけを激写

その後さっさと食事を済ませて部屋に戻る
ムギ日記

部屋に戻ると遊びだすほどの元気が戻ってきたようなので少しだけ
ムギ日記
ゲームに参加

って言っても見てるだけで結局何もしなかったんですけどね

ムギ日記
その後部屋に戻ってからはグッスリ

ムギ日記
翌朝立派な五月人形と記念写真

その後渋滞に巻き込まれながらも
無事、元気に帰宅

ムギ日記

とても疲れたGWの旅でした。

とりあえず病院に行ってきました。

昨日仕事から帰ってもまだしんどそうだったので
念のため病院に行ってきました。

担当してくれていた先生が居なく診てもらえなかったので
初めての先生だったのですが朝からの様子を説明して
さっそく首を触診してもらったけど、
(恐怖のあまり)白目をむきこそしても痛がる素振りはなかったので
とりあえず首が痛いって事はなさそう、とのことでした。

なのでよく原因が分らないので
血液検査とお腹が痛いのかと思い腹部のエコーの検査をお願いしました。

その結果は
血液検査は何も問題はなく、むしろ最近上がり気味だったBUNの数値が
正常値に戻っていて予想よりもかえって良い結果が
ただエコーでみると少し腸の働きが悪かったらしいです。

血液検査の結果もいいし、腸の働きが悪かったから気持ち悪くて食欲なかったのかな~
と結局病院でもはっきりとした原因はわからず

一先ず、消化にいい物を食べさせて様子をみましょうとの事になりました。

今朝のムギ↓
ムギ日記
朝から食欲旺盛です。

ムギ日記
完食してもいつまでもお皿レロンレロン

ムギ日記
でもカメラを向けると撮影は拒否

とりあえず、
色々モヤモヤした気持ちは残ったけど
ヘルニアの再発じゃなくて良かった
BUNの値が下がっていて良かった


ご心配していただきありがとうございます<(_ _)>
ムギ、普段通りの生活に戻っています


しかし万年ダイエッターのはずのムギなのですが
昨日の体重測定でなぜか増量してました。

初めて会った先生からもダイエットの指摘を受けました。

なので、また今日から本気でダイエット頑張りたいと思います
関係ないけど、実は飼い主もヤバい事になってきてるので
一緒にダイエット頑張りたいと思います

どうしたのかな・・・

今朝のこと・・

いつものように一緒に起きて、
ムギの朝ご飯を用意して食べさせようとすると
なんと朝ご飯を拒否して寝室に戻ろうとするムギ

ムギがご飯を食べないなんてただ事ではないと驚き声をかけると
また引き返してきましたが
服を脱がせた瞬間「キャン」と鳴くムギ
その後首が痛いのか首と尻尾を下げたままの状態でしばらく立ちすくみ
そのまま寝室に戻ってしまいました。

脳裏に浮かんだのは
7歳の誕生日に発症してしまった「頸椎ヘルニア」のこと。

その時は絶対安静と薬の服用で乗り切る事ができたのですが・・

とりあえず心臓の薬を飲ませないといけない時間だったので
どうにか薬を飲んでもらおうと
お肉を湯がいて口に持っていったら食べてくれたので
薬を混ぜてなんとか完食。

しかしその後も元気がありません。

私は仕事に行かなければならなかったので
あとは母に頼んで、引き続き様子をみてもらって
おかしいようなら早退して病院に連れていこうと
ひとまず出勤。

その後母の携帯から送られてきた画像↓
ムギ日記

普段通り散歩も行って、歩くのも普通に歩いているとの事。

心配性な飼い主、今すぐにでも病院に連れていきたいけど
症状が治まった今、今いくのはあまり意味ないのかな。。
大袈裟な飼い主だと思われるだろうなぁ。。
どうしたものかなぁ~と思案に暮れます。

あと少し様子をみてみる事にしてみます。

プロフィール

kao☆ri

Author:kao☆ri
大阪でロングコートチワワの麦と暮らしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
ランキング
↓地味に参加してみました。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
現在の閲覧者数: