FC2ブログ

御礼

沢山のムギへのあたたかいお言葉をありがとうございます。
頂いたコメントは全て有難く読ませていただきました。
旅立ちに間に合った分は、ムギにプリントアウトして持たせました。

一緒に悲しんでくださった皆様、
またムギの為に涙してくださった皆様
本当にありがとうございました。

お返事を早くしなければ。とずっと思ってはいたのですが
ここはムギとの思い出が強すぎてなかなか長く留まることができずに
何度かトライしようとしても結局心が折れて、
お返事もできなかったことへの不義理をお許しください。

ムギ日記

お花も沢山届きました。
ムギはこんなにも沢山の方々に可愛がってもらっていたんだなぁ~と
改めて感謝の気持ちで胸が一杯になりました。
本当にありがとうございます。


昨日でムギが旅立ってちょうど1ヶ月でした。

もう1ヶ月か。という気持ちもありますが、
あれから毎日時間が過ぎるのがやたら遅くて、
まだ1ヶ月なのか・・という感覚の方が強くて
たった1ヶ月前の事なのに
なんだか遠い昔の事のように思えます。

ムギの居ない世界なんてあっていいはずないと思っていたのに
そんな私の気持ちは全くお構いなしに
時は無情に過ぎ、週が変わり、月が変わり
季節さえも変わりそうになっています。

そんな事絶対にある筈がないと頭では分かっているはずなのに
なかなか心が追いつかず、
どこかでムギは生きているという感覚が未だぬけません。
私の目の前で旅立ち、お空に返す時もずっと立ち合い見送ったのに。
どこまで鈍感なのか、ただの現実逃避か。
今回自分のメンタルの弱さには呆れるばかりです。

あの日は先生に相談事があったので、
病院に行き、相談ついでに血液検査をしたところ
BUNもだいぶ下がっていて他の数値もそれなりに安定していたので
先生にも『検査結果を見た限り、身体の中で悪いことは起こってなさそう。』
『まだいけそう。ここから1年を目標に頑張りましょう』と
言われたところでした。

あの日ムギの身体の中で何があったのか、
変化にもっと早く気付かなかったこと
悔やんでも悔やみきれません。


これはムギとの最後のお出かけになってしまいましたが、
久しぶりに家族で近所の居酒屋さんに飲みに行った時の一コマです。

ムギ日記

最後のツーショットになってしまいましたが
9月6日の夜のムギです。
旅立つ二日前です。

お店の人にも『可愛い』『いい笑顔~』など
いっぱい言ってもらえて
終始ご機嫌で持参したご飯を食べたり
トマトを凄い勢いで食べて周りを笑わせたり
お利口に賢く過ごしてくれました。

まさかこの二日後にはムギが旅立ってしまうなんてことは
微塵も思っていなくて幸せな時間でした

先々週の土曜日
ムギが夢に出てきてくれました。

これまでにも夢にムギが出てくることはあったけど
その時はいつもムギがいなくなったとかムギがピンチの時が多くて
なんとかしないと!と焦っていることが多かったけど
その日の夢に出てきたムギは少し若くて
どこかにお出かけする前の設定だったようで
元気にウキウキ嬉しそうで笑顔でした。

夢に出てきてくれるのは
まだまだ先になるかと思っていたので、
単純に嬉しかったけど、
心配させちゃってるのかな~という気持ちになりました。
また無理させちゃったかな。ごめんね。

いつもマイペースで周りの事なんて
我関せずな性格だと思っていたけど
実は私の願いをちゃんと察していて
少しづつ全て叶えてくれました。
ずっと私の太陽だと思っていたムギは
私の願いを叶えにきてくれた天使でもありました。
そんなムギと出逢えたこと、
そしてたくさんたくさん頑張ってくれたムギに
心からありがとう。

スポンサーサイト

ご報告

入院中の記事のまま止まっていてすみません。
予定通りムギは土曜日に退院しました。
その後色々ありながらも、台風も停電も乗り越えたのですが、

昨日9月8日19時過ぎ、
私の大切な相棒ムギが私の元から旅立ってしまいました。
ムギ日記

あまりに突然な想定外のあっという間の出来事に
私自身何が起きたのか受け入れることができていませんが
『最期は苦しむことなく私の腕のなかで。』という
私の一番の願いをちゃんと叶えてくれました。
親バカですが本当に親孝行ないいコです。

肺水腫でもなく腎不全でもなく、
最期までしっかりご飯を食べて、
ゆったりした呼吸で穏やかに旅立ちました。

今、横にいるムギは
どう見てもスヤスヤ眠っているようにしかみえないから
実感がわかなくて困ったものです。

ムギ日記

まだまだいけると思っていたのですが、
このような事になってしまい申し訳ありません。

今までムギを応援して下さっていた皆様、
本当にありがとうございました。

引き続き病院なうby麦

私、勝手に二日で退院できると勘違いしていたのですが
先生の中では前回急いで(というわけでもなかったのですが
退院してすぐぶり返して再入院になってしまった為、
今回は落ち着いてからもしばらく様子をみるために
長期と考えていたようで退院は早くても週末になるようです。

なので、きっと今頃のムギ↓
ムギ日記
※今日のムギではありません。入院初日のムギです。

ムギ日記
そしてその次の日のムギ

少し痩せたかな...

ムギ大食いなのに
ご飯足りてないのかな…
なんて勝手な心配をしていると

先生が少し早いけどご飯食べさせて上げてくださいというので
ムギ日記
ウマウマタイムにご機嫌さん

ムギの食欲に先生毎度驚きます。

水曜に木曜は休診で会いに行けないので
ムギ日記
ムギのごはんとオヤツのお芋とモヤシを大量に持参

ムギ日記
久しぶり(一日ぶり)の再会を喜んでくれるムギ

早く連れて帰りたい気持ちはありありですが、
病院だと呼吸も落ち着いていて何より安心なので
今は先生にお任せして先生が思うタイミングで退院させようと思っています。

今日は病院がお休みで会いにいけなくてモヤモヤするけど
明日またご飯もって会いに行くからいいコでネンネして待っててね

あ、ちなみに酸素ボックスは空きが出たので昨日取りに行ってきました。
(取りにいくと運搬料がかからないので)
 ムギが帰ってくるまで出番なし。っていうのも勿体ないので
(今日もレンタル料が発生しているため)
飼い主、今晩にでもムギの代わりに酸素吸入するとします

ムギ、犬生初の


ちょっと古いけど…

前回の病院にて
ムギ日記
はい、ひょっこりムギはん


最近はムギの事で、ご心配をお掛けしてすみません。

ここらで明るい話題をと思っていたのですが、

実はムギ氏、先週の金曜夜から呼吸の早さが収まらず、
肺水腫を起こしてしまい土曜日に入院になってしまいました。

入院となると夜間無人になることが不安だったのですが、
とても有難いことに先生が夜もついていてくれると言うので大安心。
「今日はゆっくりして下さい。」と言って頂けて
私も「今日こそ沢山寝よう!」と早めに床に就いたけど、
ムギが居ない家の中は凄くシーンとしていて
寂しくてなかなか寝付けないものですね。
別に普段から騒いだりするコでないのだけど
ムギの犬生初の入院でその存在感の大きさが身に沁みました。

本当は二日間の入院といわれていたけど
薬がよく効いてくれて、肺の水も抜けたみたいなので
翌日の面会の時にもう退院していいよとOKが

一日かけての点滴のおかげでBUNも36まで下がってくれました。

退院するときは舌も瑞々しいピンク色で呼吸もすごく楽そうで
リラックスした様子だったのでですが、
家に帰った日の夜から、また呼吸が荒く落ち着かない様子に。
次の日も夕方まで様子をみていたけど引き続き苦しそうだったので
これはと思い再び病院に戻り再入院しました。

そして、もう家の酸素ではダメなんだと思い、
すぐに酸素ボックスのレンタルを申し込む(今の時期忙しいみたいでどこも予約待ち状態)

一応2日の入院予定なので明日退院になります。
そして今日は今から面会に行ってきます。

リラックスして過ごせていますように。

ムギの今のお食事事情

ムギ日記
コンニチワワ♪

森の中でめっちゃ森林浴している風ですが
先日の病院でのなんてことない一コマです

ムギの食事はここのところずっと病院ですすめられた
お粥(に少し缶詰などを混ぜた物)を主食としています。

食べ始めの食いつきこそは良いものの、その後嫌々食べるムギの様子をみていて
沢山食べれないのは食欲がまだまだ本調子でない為と思っていたのですが、
ふとお粥が嫌なのかもと思ってカリカリを差し出したら凄い勢いで食べた

『そうだよね。お粥ではお腹いっぱいにならないよね。』
と思いちょっとふやかしたカリカリを少し用意したら


※音出ます。

お粥食べてる時と全然違う

そのままでもいけるかもと一粒差し出すと

※音出ます。

カリカリだけでなんて食欲落ちる随分前から食べなくなっていたのに
美味しそうにめっちゃ食べる

急にあまり食べさせちゃダメと思って3粒しかあげれなかったけど
その後も下に落ちてないか必死で探してるムギ氏

そのことを興奮気味に電話で先生に報告したら
「お気を付けてね~。腎臓の機能は回復してないんだから。」
と軽く咎められた感じで飼い主一気に意気消沈。

近所の病院の先生はカリカリ食べるの賛成的だったのに
獣医師でも考え方全然違いますね


私も点滴しているとはいえ、口からの栄養もちゃんと取らせたい、、
と思うんだけど勝手なことして調子崩したら怖いので...
ムギ氏、まだしばらくお粥生活続きそうです

プロフィール

kao☆ri

Author:kao☆ri
大阪でロングコートチワワの麦と暮らしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
ランキング
↓地味に参加してみました。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
現在の閲覧者数: