はなちゃん②

親戚家のワンちゃんに久しぶりに会いに行ってきました。

ムギ日記


スヤスヤ気持ちよさそうにネンネしているのは
以前こちらでも登場したことがある『はなちゃん』です。

2000年春くらい(正式な誕生日は分からない)の生まれなので
ただいま19歳です。

去年夏頃倒れて右半身に麻痺が残ってしまい
自分で起き上がる事はできなくなったみたいですが

ムギ日記
補助があると自分で長時間でも立っていることができます。

トイレも補助付きですが大も小も自分でできるようです

寝たきりになって床ずれが出来たりしないように数時間ごとに起こしたり、
足が固まらないようにマッサージしたりとかいがいしくお世話している
飼い主さんの姿をみていると込み上げてくるものがありました。

だいぶ痩せてしまったとはいえ、
そこそこ大きなはなちゃんなので
「大変やな。。」という私に

「でも、少し目を離すと『どうやってそこ行ったん!?』っていう所にはまってたり、
『どうやったらそうなったん!?』っていう格好でこけてたりして
はなちゃん沢山笑わせてくれるで~」と嬉しそうにいう飼い主さんにグッとくる

まだまだ長生きして
来年は20歳のわんちゃんですって紹介させてね

1年

ムギ日記


昨日でムギが旅立ってちょうど一年でした。

もう一年。まだ一年。
早かったような、長かったような
私には何をしていても
心に靄がかかったような一年でした。


ムギ日記


この一年、ムギの事を想わない日は当たり前になく、
16年間どこに行くのも何をするのも一緒だったので
どこにいっても何をみてもムギの事が頭に浮かぶ。
そんな毎日でした。


ムギ日記


8日は日曜日だったので
ひとりひっそり家で過ごそうかと思っていたけど
お友達やムギと仲の良かった親戚が
命日を覚えていてくれてお花をもって
会いにきてくれたのでそれぞれと
ムギ談話。


ムギ日記
送ってくださったお友達も

私としては色々後悔や懺悔の気持ちは薄れることはなく、
最後の過ちで目指していた はなまるは疎か 
合格点ももらえない飼い主だったと
詫びたい気持ちでいっぱいですが、

飼い主以外からも、
1年経った今でもこうして忘れられず
思いを馳せてもらえる。
本当に有難く幸せな事だと思うので
その主であるムギ氏は幸せな犬生だったと
思ってくれてるかも。と考えたりしています。

全く更新のないこんなブログにでも
遊びにきてくださっている方々にも
感謝の気持ちでいっぱいです。


ムギ日記
絶対に幸せを感じてくれていたと言い切れる瞬間


最近は、、
『どこで何をしていてもムギが頭に浮かぶなら
それって、もしかしたら生きて一緒ににいてくれた時よりも
もっと強く一緒にいてくれているってことなのかも!』と
少し前向きに思えるようになってきた気がします。


麦、お空で楽しく過ごしているかな?
お腹いっぱい食べれているか、淋しい思いはしていないか
今でも心配しています。
もっと一緒に生きていたかったけど
あの夏、麦は凄く頑張ってくれたもんね。
今はまだまだ無理そうだけど
いつか麦の頑張り、名前に負けてない強さを
ここに残せたらいいなと思っています。

6月21日


ムギ日記


今日はムギの誕生日です。

去年のこの日は一番うれしい日でした。

今年のこの日は一番くるのが怖かった日です。


年齢にこだわっていたつもりは全くなかったけど、
17歳にしてあげれなかったことが未だにただ悲しいし
頑張ってくれていたムギに申し訳ない気持ちでいます。


私事ですが、今週月曜夜から熱が出だして
後日病院に行って風邪薬と熱を下げる薬を処方してもらったけど
全然熱が下がらず、それどころかお腹まで痛くなってきて
熱と頭痛と今まで感じたことのない腹痛に苦しんでいた時は
一瞬ムギが呼んでいるのかと思ったけど
昨日元気な姿で夢に出てきてくれたね
まともに夢に出てきてくれたのは2回目で
夢の中での別れ方が悲しかったけど、
あれは「ボクソンナコトオモッテナイ!」って
伝えにきてくれたんやね。
変な濡れ衣ごめんなさい

そして今日消化器内科の病院行ったら
どうやら腸炎だったらしく
それも相当腫れていたらしく
先生には驚かれ、しかもピークは過ぎていたので
「よくこれ堪えたね」って苦笑いされました。

でも今週をどんな気持ちで過ごそうかと思っていたので
ちょうど良かったかも

今は薬も効いて痛みもほとんどなく元気です
ちゃんと症状に合ったお薬ってすごい

なんだか湿っぽくなってしまったので↓
ムギ日記
写真すごく大きくなちゃった

お気に入りのカフェにて。
王子様のような王冠かぶって
キメ顔してるけど
なぜかタケちゃんマンに見えて仕方ない
やっぱりムギはお笑い担当ですね


ムギ、お誕生日おめでとう
今日も笑顔で幸せに過ごせていますように。

旅の目的

今回のタイ旅行
思いがけず蓮君に会えることができて
とても嬉しい結果となったのですが、

当初の目的のきっかけになった一枚↓
ムギ日記
若かりし頃のムギ

これ写真ではなくて絵なんです

10年位前に友達がタイ旅行に行った時にお土産でくれた一枚で
この出来栄えに感動して、ずっと他のも描いて欲しかったんです。


しかし情報も古く、
場所もチェンマイとナイトマーケットって事しかよく分かっておらず、
現在どうなっているのかも全く分かってなかったので
(そのくせ下調べもしないでの相変わらずの何とかなる精神です
マーケットの人達に写真を見せて聞き込みしながら
迷いながらもなんとか絵描きゾーンを発見


10年以上前に貰ったものだけど、
この絵の優しい雰囲気のタッチが気に入っていたので、
同じ人は無理でも似たタッチの人にお願いしたいと思っていたら
似たタッチのお店を発見

郵送もできるといわれたけど直接持って帰りたかったので
翌日取りに行って、仕上がりを確認したら前回の絵と同じ人のサインが
なんと今回も同じ人が描いてくれていました

翌日仕上がった絵達↓
ムギ日記


ムギ日記


ムギ日記


今回も素晴らしすぎじゃないですか

写真とはまた一味違う、
この新しいムギに感激

仕上がりは勿論、勝手に運命感じて大満足。

ムギ日記

ムギと同じ顔でポーズをとってくれてた
このおじさんが描いてくれた風ですが
このおじさんは白黒画が担当なようで、
ムギを描いてくれたのはこのおじさんの奥様だそうです
おじさんの描いてる絵ももちろん素晴らしかったです


また宝物が増えました。

皆さんもチェンマイに行かれた時には是非

僥倖

気がつけば6月に入ってしまい

もう先月の事になるのですが、、
GW明けの週末、
お休みもらってタイに行ってきました。

そちらでなんと憧れのあのコに会えた

ムギ日記
現在タイで暮らしている蓮君

初めて生蓮君に会えた印象は、、
『なんておりこうさん
そして何より『めちゃくちゃ可愛い

久しぶりにあんなに短時間の中で
たくさんの「可愛い」という言葉を発したよ

ムギ日記
異国の地でもひときわ輝きを放つ爽やかな笑顔


ムギ日記


蓮君、いっぱいナデナデと抱っこさせてくれてありがとう~
暑い中付き合ってくれてありがとう~

実際会ってみるとカラーだけでなく
雰囲気も似ていて・・とても愛おしかった蓮君。

まさか会えるなんて思っていなかったのに なんという僥倖

蓮君とお別れしてからもしばらく余韻に浸ることができた
何とも幸せな一日をありがとうございました

続きを読む

プロフィール

kao☆ri

Author:kao☆ri
大阪でロングコートチワワの麦と暮らしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
ランキング
↓地味に参加してみました。
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
現在の閲覧者数: